熊本いきなり団子、白あんこ、30個

熊本名物「熊本いきなり団子」、白あんこ(十六寸豆餡)、30個入

〇白あんこ
熊本でも少し珍しい白あんこ。10粒並べると6寸になるほど粒が大きいので西日本では「十六寸」と呼ばれており、全国的には「大福豆(おおふくまめ)」とも呼ばれるなど、縁起も良く、風味も豊か、優しい甘みです

〇いきなり団子の作り方
大きく輪切りに切った”さつま芋”の上に、ほど良く甘い十六寸豆餡をのせ、小麦粉で練った薄い生地で手包みし、蒸籠で30分ほど蒸し上げました。
※添加物、保存料は使用しておりません。

〇こだわりは有機栽培のさつま芋
当店は”さつま芋”の名産地・大津町に自家農地を所有し、有機栽培で育てた芋にこだわり1つ1つ真心を込めて手作りしております。目の届く範囲で、原材料から製造まで自信を持って安心安全と美味しさをお届け致します。
※さつま芋は「高系」と「紅はるか」を使用しています

〇大津町の芋は何故美味しいのでしょうか?
世界最大級のカルデラを誇る阿蘇の麓に大津町があり、阿蘇山の火山灰からなる土壌がとても重要で通気性、排水性、保湿性がとても良くお芋の栽培に適しています。

〇美味しい食べ方
・電子レンジで1分半〜2分ほど温めてからお召し上がり下さい
・冷凍庫から出し、常温で20〜30分置いた後に温め直すとより美味しくなります

【 原材料 】 さつま芋、小麦粉、十六寸豆、米の粉、砂糖、塩  
【保存方法】 冷凍
【賞味期限】 冷凍庫で90日間
【 内容量 】 1個:約90〜100g


販売価格
3,600円(税込3,888円)
購入数